記事の詳細

冷蔵庫は、毎日の食事のために必要な食品を保存する重要な家電ですが、賞味期限のある食材も保存しておくため、どこに何があるのか把握できるよう整理整頓しておきましょう。

まず、一番上の段は、一番手が届きにくいので普段はあまり使わないけど、賞味期限が比較的長い青のりや鰹節、さらにあると便利な中華調味料も収納トレーなどを活用して収納しておきましょう。

その次に、毎朝使うであろうジャムやバターなどを朝食セットとして一纏めにしておき、さらにその下の段にはお弁当作りで使える常備用の食材を透明なタッパーなどに詰めておくと便利ですよ。

手の届きやすい位置に、サラダや生菓子などのすぐに仕舞っておきたい食材などを収納し、普段は予備のスペースとして開けておくと良いでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る