記事の詳細

高齢化により遺品整理や生前整理に注目が集まっていますが、家族だけで整理を行うのはとても大変ですから信頼できる業者さんに依頼する必要があり、トラブルも多いので注意が必要なのです。

実際に起きた遺品整理のトラブルとして、業者に思い出の品や貴重品の捜索を依頼したところ、作業中に現金などの高価な物を無断で着服されたということです。

さらには、遺品整理や生前整理を依頼する時に、理由を付けて高額請求をされたということであり、本来は明確な見積書などを提示する必要がありますが、作業後に高いお金を請求されたというケースもあるのです。

低価格を強調している業者は、遺品整理で回収した物品を不法投棄している業者も多いですから、口コミなどで信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る