記事の詳細

和室で生活しているという方も多いかもしれませんが、畳もケアすることが大切ですから、カビが生えてしまった時の対処の方法について紹介いたします。

畳のカビとりには、タワシと掃除機、消毒用のエタノールとそれを入れるための園芸用スプレー、雑巾とマスクを用意し、風通しを良くしてから作業していきましょう。

カビが生えている部分に直接エタノールを吹きかけていき、タワシは畳の面に沿って同じ方向に擦っていくことにより、カビを掃き出すことができるので、さらに掃除機でカビをがっつり吸い取っていき、仕上げとして乾いた雑巾で拭き取ったら完了ですよ。

この方法を行うことで畳を綺麗にすることができますから、畳のカビなどが気になり出したらぜひ実践してみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る