記事の詳細

終活とは広い定義がありますが、本来の意味では自分がいなくなった後の身辺整理が簡単に行なえるように準備をしておく事を指します。
日頃私たちは「まだ終活するなんて早い」と思ってしまいがちですが、成人したら誰しもがある程度の準備をしておきたいと言われる程、終活を始めるのに早すぎる時期はありません。

終活を漏らさずやる為に、まずは遺影の撮影から行なうようにします。
自分のお気に入りの写真を用意しておくのも良いですが、近年ではプロのカメラマンやスタイリスト、ヘアメイクさんが全てセットしてくれてリーズナブルな価格で遺影の撮影を行ってくださいますので、写真家に頼むのもいいでしょう。
遺影のスタイルもラフな物に変わってきていますから、自分らしい遺影を用意してみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る